リリナナ留学ブログ

留学会社で出会ったリリとナナが、自分たちの手で留学会社を立ち上げようと思います。少しでも費用を抑え、理想の留学実現のためにアドバイスさせていただきます:)

②カナダへ留学!おすすめ都市比較!~ビクトリア〜

 

 
 

G'day!!

 

 

White Up ! 留学のナナです☆

 

留学無料相談、手続き代行を無料で行っております♩

 

 

 

 

バンクーバーの少し下にあるビクトリアという都市をご存知ですか?

 

バンクーバーより知名度は低いかもしれませんが、

自然あふれるきれいな都市です。

 

 

ビクトリア州議事堂

 

 

【ビクトリア】

 

 

ビクトリアやバンクーバーがあるブリティッシュコロンビア州の州都です。

そう、BC州ってバンクーバーだけじゃないんです!

ビクトリアもとってもいいところで、語学学校だってあります。

のんびりした街なのでホームステイだっておすすめです(^^)! 

 

 

 

バンクーバー島というところにあり、

イギリスの植民地時代の面影を色濃く残した英国調の街です。

イギリスの文化も影響して、この街ではアフタヌーンティーガーデニングも楽しめます。

 

 

 

バンクーバーに比べると街は小さく語学学校は少なくなりますが、その分日本人率が低くなるのも魅力!

 

 

 

 

 

●向いている方

 

比較的日本人が少ないので、日本人率が気になる方にはおすすめ!

 

 

『せっかくの海外なんだから、英語も遊びも楽しみたいけど、できればのんびり暮らしたい!』という方。

穏やかでのんびりした人が多いビクトリア。マイペースな方におすすめです。

 

 

 

 

アメリカ旅行も楽しみたい』という方。

船で約3時間で人気のシアトル旅行へ行けちゃいます。

野球観戦、スターバックス1号店、ボーイング工場見学、クラムチャウダーなど見どころがいっぱい!!

 

 

 

●向いていない方

 

『 滞在中、いろんなところへたくさん旅行に行きたい!』という方。

 アメリカのシアトルへは船だけで行きやすいですが、場所によっては、一度バンクーバーに行かないといけないことが多いかも。

たっくさん旅行に行こうと考えている方は、大きな都市のほうが便利かもしれませんね!

 

 

 

 大都会が好きな方。

 

 

 

『たくさんある学校の中から選びたい、専門学校や大学にもそのまま行きたい!』という方。

 バンクーバーには及びませんが、もちろんビクトリアにも人気の語学学校、専門学校、大学はたくさんあります!それほどご心配なく。

 

 

 

 

 

●持ち物

 

・長袖の服

カナダの中では比較的温暖ですが、基本的にどの季節も長袖が必要。

夏以外の滞在の方は、厚のジャケットがあったほうがいいかも◎

 

 

 

・マスク

花が咲く3~5月に行かれる方で、花粉症の方はあったほうがいいかも!

現地でも買えますが、日本のものの方が安くて高品質です☆ミ

 

 

 

 

・傘

11月頃は雨が続きます。

折り畳み傘があったら便利です☆

 

 

 

 

 

 

 

●まとめ

 

個人的にはビクトリア、すっごく留学先として向いていると思っています。

程よく田舎で、勉強に集中でき、でも穏やかで美しい街を堪能できる。

最高ですね♡

 

キレイなお花や、美しい街並みなどビクトリアは女子が好きなスポットがいっぱい!

おしゃれな写真がたくさん撮れること間違いなしです☺

 

 

▽カナダの他の都市もぜひご覧ください▽ 

 

 

 

 

 ▽カナダに関する他の記事もご覧ください:)▽

 

 

 

ご相談はプロの留学カウンセラーまで!

 

 

 

お問合せ🛫 

https://form.run/@whiteup-ryugaku

 

インスタ📷 

https://www.instagram.com/lilinana_whiteup/

 

ツイッター📥

https://twitter.com/Nana_TrasTee

 

 

  

留学サポート費用無料のWhite Up!留学で、

夢の留学を実現させましょう★

 

 

些細なことでもお気軽にご相談ください⭐︎

 

 

お見積りのご提示も可能です!

お気軽にお問合せください!

  

 

●資格:

総合旅行業務取扱管理者

JAOS認定留学カウンセラー

  

  

●活動内容:

LINEを利用しての留学無料相談☆彡

サポート料金等は一切いただきません。

お申し込み後、留学費用を一部キャッシュバックいたします!