リリナナ留学ブログ

留学会社で出会ったリリとナナが、自分たちの手で留学会社を立ち上げようと思います。少しでも費用を抑え、理想の留学実現のためにアドバイスさせていただきます:)

留学中の滞在方法

G'day!!

 

 

 

 

White Up ! 留学のリリです☆

 

留学無料相談、手続き代行を無料で行っております♩

  

 

 

海外留学において、滞在先探しは重要なポイントの1つです。

 

滞在方法は大きく分けて、以下3つあります。

 

① ホームステイ

② 学校寮・民間寮

③ シェアハウス

 

本日は、それぞれのメリット・デメリットなどをご説明します。

 

 

 

 

滞在先の違い

 

 

① ホームステイ

<メリット> 

・海外に第二の家族ができる

・家族の一員として、海外のファミリーに受けれ入れてもらえる

 

<デメリット>

・郊外のファミリーが多く、通学に片道1時間ほどかかることが多い

・家族ルールを守る必要がある

 

★家族によって生活習慣やルールも様々ですが、海外の生活を肌で感じることができるホームステイは、海外初心者におススメです

 

 

② 学校寮・民間寮

<メリット> 

・同年代の学生同士で生活を送ることができる

・学校まで近い距離に立地していることが多く通学時間を削減できる

 

<デメリット>

・現地の方は生活していないので、外国人同士で生活することになる

・同じ国籍ばかりが固まる可能性もある

 

★ホームステイに苦手意識のある方や、長期滞在でシェアハウスを見つけにくいエリアに滞在予定の方にはオススメです。

 

 

③ シェアハウス

 

<メリット> 

・安い!

・現地の方と生活できる可能性もある

 

<デメリット>

・シェアハウスごとのルールが定められている

・契約は自分で行うので、一定レベル以上の英語力がないと不安

 

契約は全て英語、そして、日本とは異なり、間に不動産会社は介入せず、オーナーさんと直接契約がほとんどのため、一定の英語レベルは必要です。

 

 

 

英語力が苦手な方は、以下のような日本人向けのコミュニティサイトなどから探してみると安心かもしれません。

 

 

<日系コミュニティサイト> ※オーストラリアの場合

メルボルン

https://www.gogomelbourne.com.au/

 

日豪プレス

http://nichigopress.jp/

 

<現地サイト>

GUMTREE

https://www.gumtree.com.au/

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

短期留学なら<ホームステイ>または<学校寮>。

長期滞在の方は<ホームステイ>1-2カ月のあと、土地勘がついた時点で、実際に物件を見学して選ぶことのできる<シェアハウス>がおススメです。

 

   

 

 

  

語学学校や滞在先も多種多様有り、インターネットの普及から情報が溢れています。

 

正しくない情報ももちろん拡散されていますので、

ご相談はプロの留学カウンセラーまで!

 

 

 

お問合せ🛫

https://form.run/@whiteup-ryugaku

 

インスタ📷 

https://www.instagram.com/lilinana_whiteup/

 

  

留学サポート費用無料のWhite Up!留学で、

夢の留学を実現させましょう★

   

 

 

お問合せ🛫 https://

https://form.run/@whiteup-ryugaku

 

インスタ📷 lilinana_whiteup

 https://www.instagram.com/lilinana_whiteup/   

 

  

 

 

些細なことでもお気軽にご相談ください⭐︎

 

   

 

 

お見積りのご提示も可能です!

お気軽にお問合せください!

https://form.run/@whiteup-ryugaku

 

 

  

 

●資格:

総合旅行業務取扱管理者

JAOS認定留学カウンセラー

 

 

  

  

●活動内容:

LINEを利用しての留学無料相談☆彡

サポート料金等は一切いただきません。

お申し込み後、留学費用を一部キャッシュバックいたします!